神ノ川林道から鐘撞山、日陰新道ショート周回

ハッキリしない行政の対応だが、一応、緊急事態宣言も解除となり最初の週末、
気候もよくなりサクラも開花、翌日の天気がよくないとなれば、
いくらまだウロチョロするなっていわれたって、そりゃみんな出掛けてくるよな。
まあ、その中の一人だけど、きょうは神ノ川林道の現況把握をかねて、
鐘撞山から黒岩、日陰新道とショート周回し、道路が混み合うまえに早帰りしようと思う。


小瀬戸トンネル
一般車両は、うらたんざわ渓流釣り場入口まで通行可
100_0103-1.jpg
関係車両は採石場入口まで通行可だが
その先は完全シャットアウト
100_0106-1.jpg
まあ、強行突破しようと思えばできるけど…ヨイコはいたしません
ここから、地味な植林の急斜面に取付き鐘撞山へ
100_0115-1.jpg
黒岩は眺めるだけ
100_0120.jpg
日陰新道まで廃れたトラバース路をたどる
100_0129-1.jpg
日陰沢の左岸に降りたら旧日陰沢橋から山ノ神大社へ
100_0132-1.jpg
神ノ川林道はもちろんこちらサイドも通行止
がまんできず、帰りはこっそりワルイコに変身
ヨイコはまねしないでね
100_0135-1.jpg

帰り際の折花神社前のサクラも満開
100_0139.jpg

2021.03.27(土)
エビラ沢橋[6:45]…折花神社[7:00]…井戸沢(立石沢)鐘撞山取付[7:12]…鐘搗山[8:22]…黒岩[9:20]…トラバース径路…日陰新道[9:45]…日陰沢橋[10:54]…神ノ川林道…エビラ沢橋[11:38]

《今回のルート図》

この記事へのコメント

  • M-K

    イガイガさん
    レポートありがとうございます。
    丹沢中ゲートだらけ!!。
    またガックリ肩を落とした次第です。
    (青根入った釜立沢コースの林道まだ×でしょうね)
    2021年03月28日 22:41
  • イガイガ

    M-Kさん、失礼しました。
    チェックを怠り失念しておりました^^;
    いやホントに、最近は行き場に制限が多く苦労しております。

    釜立沢コースについてすが、昨年10月24日、蛭ヶ岳の帰りに歩いたときは、当日の記事に掲載した工事現場が、山抜け現場の補強作業で車両通行止めでした。道路の復旧は終わっていたので、そろそろ通れるかもしれませんね。ここが解除されれば、奥の林道に問題はなかったので、ゲート前まで入れると思います。
    2021年04月01日 16:43
  • M-K

    Reありがとうございます。
    私こそチョンボな甘えで失礼いたしました。自力で調査を・・、と思いながらも青根は遠いよな~、でした。エビラ沢は大戦果でしたね!。イガイガさんの闘志に感服しております。鳥屋鐘沢はビビリながらもAYさんが脱渓された地点まではなんとかやっとの思いで到達できました。イガイガさんはあの滝を越えて中間部の堰堤広場へ進み更に左俣へ上がられたのですからこれも感服でございます。
    2021年04月01日 20:28