神ノ川林道から鐘撞山、日陰新道ショート周回

ハッキリしない行政の対応だが、一応、緊急事態宣言も解除となり最初の週末、 気候もよくなりサクラも開花、翌日の天気がよくないとなれば、 いくらまだウロチョロするなっていわれたって、そりゃみんな出掛けてくるよな。 まあ、その中の一人だけど、きょうは神ノ川林道の現況把握をかねて、 鐘撞山から黒岩、日陰新道とショート周回し、道路が混み合うまえに早帰りしようと思う。 …

続きを読む

エビラ沢で滝見遊山

通行止めが続く神ノ川林道、そろそろ復旧工事も終わる頃かなと思い、 淡い期待をいだいて県のホームページをのぞいてみた。 すると「裏丹沢渓流マス釣場(起点から5.5km)から先は、 山腹斜面に新たな地割れが見つかったことから、大規模崩落の危険があるため、 当面の間歩行者を含め通行できません」だって。 神ノ川流域の山遊びは、まだまだ遠いようである。 現在でも県道や林道の閉鎖が多い丹沢山…

続きを読む

滝口沢へ

人里近い沢ながら、けっこう滝が連発して楽しめ、 短時間の周回も可能な神縄の滝口沢を訪れた。 沢の出合は、県道76号を清水橋から丹沢湖に向かう途中の神縄の坂の手前、 目立たない滝口橋が、遡行開始地点になる。 県道なので車の通りが多く、近くに適当な駐車場所がない。 遡行終了後の周回ルートも考え、 三神隧道を丹沢湖畔に抜けた大勢の神橋の際に車を置いて出発した。 滝口橋まで戻り…

続きを読む

ことしは雷木沢から

冬場の沢をからめない山歩きは、 なんだかサビ抜きのスシを食っているようで物足りない。 そろそろ春も近づき、暖かくなってきたこともあり、 今年も沢歩きを再開しようと思い、雷木沢にやってきた。 ここまで来たのに、たいした意味があるわけではないが、 用木沢出合まで車が入ればアプローチもたやすく、 遡行を終了した後も、右岸尾根か左岸尾根をくだってくれば 早帰りも可能なのが理由ってところ…

続きを読む